テレビや収納を簡単にホッチキスで壁掛けできる壁美人。kabebijin.net

オシャレ収納の革命児【壁美人】専門サイト
ホッチキスで魅せる収納生活始めましょ♬

買い物かごの中身

現在、買い物かごにはなにも入っていません。

ホーム >  壁美人基本パーツ紹介

壁美人基本パーツ紹介

「壁美人」の基本的なパーツをご紹介します。
  • 壁側金具
  • フィルム
  • 受け金具
  • ホッチキス&ステンレス針
  • カバー
  • ガイド
壁側金具

壁側金具

静止荷重や用途により様々な形状の金具があります。
基本的には打ち込むホッチキスの本数が多ければ多いほど静止荷重が高くなります。

商品一覧へ

フィルム

フィルム

透明プラスチックの中で最高の強度(割れにくさ)を持つポリカーボネート製のフィルムです。
このフィルムにホッチキスを打ち込み、壁に固定されたフィルムが金具を支える仕組みです。
壁美人の肝となるパーツです。

商品一覧へ

受け金具

受け金具

お手持ちの家具を壁に掛ける際に、壁側金具と対で使用します。
「平型」「段型」「L型」の3種類ありますので、家具の形状に合わせてお選び下さい。

※詳しくは「受け金具の選定」をご覧ください。

商品一覧へ

ホッチキス&ステンレス針

ホッチキス&ステンレス針

ホッチキスは一般用の180°開くタイプをご用意ください。
※推奨「MAX社製 HD-10D」
針はスチール製を使用するとサビによる取り付け強度の低下・汚れの付着などが考えられます。
安全な取り付けと長期間の使用を考え、必ずステンレス製の針をご使用ください。

商品一覧へ

カバー

カバー

カバーをすることで美観が大幅にアップします。
金具の種類に合わせてお選びください。

商品一覧へ

ガイド

ガイド

ホッチキスの針は壁から約30°の角度をつけて打ち込みます。
打ち込みにくい場合はこちらのガイドをご利用ください。
30°の角度を保ちホッチキスを打ち込みやすくなります。

※推奨ホッチキスである「MAX社製 HD-10D」を基準に設計されているため、他のホッチキスではしっかりとセットできない場合があります。

商品一覧へ